2006年05月10日

ケンシロウの好きな食べ物

「北斗の拳」の主人公ケンシロウのプロフィールで、好きな食べ物の欄には
「世紀末では、好き嫌いはいえないので、ない」
と書いてある。

・1986年に集英社から発行の北斗の拳オフィシャルブック「北斗の拳SPECIAL」に、プロフィールが載っている。
・足の速さ:100m9秒台。
・潜水時間53分。

念のため、「好き嫌い」のことを、北斗の拳の作者にも確認。
→事実と判明。

「もし、世紀末でなかったら、ケンシロウの好きな食べものは何か?」
と言う質問には、
両先生は、
・綿菓子(武先生)
・りんご(原先生)
と答えが分かれた。

議論の末、
「もし世紀末でなかったら、ケンシロウはビーフカレーが好き」
との答えに落ち着いた。

○今日の逸品
画像をクリックすると、詳細情報が得られます。

◆但馬ビーフカレー&ハッシュドビーフ
但馬ビーフカレー&ハッシュドビーフ【自然食品・健康食品の通信販売専門店】

◆【産地直送】本格派マサラビーフカレー
独自に調合した香辛料のガラム・マサラを効かせた本格派カレー
【産地直送】本格派マサラビーフカレー【ハッピーマーケット來來】
posted by leaves at 04:54| Comment(0) | TrackBack(1) | トリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

綿菓子
Excerpt: 綿菓子綿菓子(わたがし)とは、溶融した砂糖をごく細い糸状にしたものを集め、綿状にした菓子である。綿飴(わたあめ)とも呼ばれる。製造時に独特の芳ばしい香りが漂うことから、縁日や屋台で売られている。スーパ..
Weblog: 気になるお菓子文化を探る!
Tracked: 2006-05-10 14:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。