2006年09月24日

セシールのCMの最後の言葉

セシールのCMの最後で言っている
「イロッフル・サ・コンフィアンス・エ・ソナムール」
という言葉は、
「愛と信頼をお届けする。」
という意味の、フランス語。

フランス語に不慣れな私ですが、つづりを書いてみます。
II offer sa confiance et son amouur.
posted by leaves at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | トリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。